電話の向こうの女たち|電話でエッチしよっ!エロ電話のサービスを楽しむ方法
手をあげている女性

電話の向こうの女たち

ピンクの服の女性

電話でエッチをしたいと思っている女性たち……彼女たちはいったいどのような女性なのか、と思っている人も多いでしょうからここではちょっと解説しておきましょう。確かに個々の女性の顔やパーソナリティは分かりませんが、「だいたいこういう女性たちだよ」という背景だけでも知っておくと、電話でエッチを実際にするとき、参考になることでしょう。

たとえば、最も多いのはおそらく平日昼間にツーショットダイヤルを利用する人妻たちでしょう。
平日昼間……ダンナは仕事中、子供は学校で勉強中。ご近所とはそれほど仲がいいわけではなく、冷蔵庫には食料がたっぷり。テレビは面白くないし掃除もし終わったし洗濯物も干してあるし日はさんさんと照っているし、まったくやることがない!……と、このような人妻たちがたくさんいて、彼女たちが電話でエッチをしようとツーショットダイヤルに電話をかけてくるわけです。昨夜もダンナは抱いてくれなかった、かといって不倫をするのもあとあと面倒そう。でもオナニーには飽きちゃった……というわけで、あとくされなく声だけでエッチできるツーショットダイヤルを、利用するわけです。

あるいは、平日夜などに電話でエッチを持ちかけてくるのは、たとえば19歳の女子大生。
19歳にして処女……男の人のアレが入ってくるのが少しこわくて、彼氏もなかなかできない。でもそれなりに性欲も興味もあるし、エッチなことをしてみたい……。そういう女の子が、電話でエッチをして満足しようということでツーショットダイヤルを利用するのです。